転職エージェント 面接

転職において面接って、
比率的にはかなり高いですよね?

 

せっかく書類選考を通過しても、
面接での印象が悪ければアウトですし。。

 

面接対策とはいっても、
その会社によって癖があるので、
そこを知っておかないと?

 

なかなか厳しいものなんです。

 

↑例えば、どんな事例があるのでしょう?

 

会社によって
「地雷ワード」
なるものが存在していたり。

 

「将来独立してみたいですか?」

 

と面接官や社長、役員に聞かれたときに
「はい」
とか
「いつかは(してみたい)」

 

というような答えをすると、
一発アウト(=不採用)
という方針の会社があったり。

 

面接の雰囲気にしても、
アットホームでフレンドリーな雰囲気なのに
かなり中身をその分みていたりとか。

 

逆に、圧迫面接だな〜と思っていても、
あえてそうしているだけであって、
きちんと受け答えができれば採用の方向で
という会社もあります。

 

こういった情報って、なかなか一人で
やっていると得られませんからね。

 

そういう意味でも?

 

志望している業界や会社の内情に詳しい、
精通している転職エージェントを活用して
進めていくのがいいですね。

 

余計な一言で不採用を招く
というリスクが減りますw

転職エージェント 面接記事一覧

転職エージェントを利用していると?面接の日程調整で悩みが出てくるとき、あるんですよね。例えば、思っていたよりも書類選考が通過して、働きながら転職活動をしているのに、平日の日中に面接を設定されたりすると?第一志望ならまだしも、試しに受けてみようかな程度では、ちょっと厳しいですからね(;´・ω・)そんな時は?できないことはできないことを強調したほうがいいです。転職エージェントの中には、売り上げが欲しい...